【公開中】アメブロ開始4ヶ月・わずか20記事でも毎月5万PVで安定する「資産記事」手法はこちら ⇒
アクセス解析

詳しさNo.1!アメブロでのサーチコンソール登録+活用法

アメブロのサーチコンソール登録・活用法

この記事の特徴

重要度 5.0
難易度 3.0

 

この記事では、アメブロでのサーチコンソール登録方法と具体的な活用法を解説します。

 

サーチコンソール(通称サチコ)は、検索エンジンのGoogleから集客したい時に使う分析ツール

アメブロのアクセスアップ方法の中で、長期間・大量のアクセスを獲得できる唯一の手法として人気ですよね。

  

具体的には、主に👇の3点が分かります。

  • Googleでのキーワードごとの順位
    ⇒ 記事の評価が分かる
  • 新しいキーワードを発見する
    ⇒ お宝キーワードが見つかることも・・・
  • Google上でのクリック率
    ⇒ 改善すべき記事が分かる

一言でいうと、サーチコンソールはお宝データが山盛り!

活用できると、Googleから数万アクセスを稼ぐことも可能です。

  

ちなみに、設置自体は超簡単!

アメブロ開始直後なら、設置だけして一旦放置でもOK。まずは、データを蓄えるということですね。

 

一方、Googleから集客したい人には必須のテクニックです。

「具体的な分析方法・活用法」を覚えましょう。

 

あめっくま
あめっくま

私はアメブロでの検索エンジン集客に最も詳しいので、全部公開しますね!

 

この記事を書いた人
  • アメブロで毎月収益7桁を達成
  • アメブロ集客・売上UPの指導多数
  • アメブロで資産記事を作り安定した集客を実現

 

アメブロたった20記事で5万PVの手法

アメブロで資産記事を作る方法はこちら ⇒

ついに登場!アメトピ攻略法

アメトピ採用率UPのテクニックはこちら ⇒

 

アメブロでのサーチコンソール登録方法

サクッと設置できます。1分もあればOK。  

まずは、Search Consoleの設定画面を開きましょう。

  

👇のように、「アカウントを連携する」をクリックして下さい。

アメブロにサーチコンソールを設置する①

  

Googleアカウントを持っている人は、👇の画面になるので連携するアカウントをクリックします。

アメブロにサーチコンソールを設置する②

【補足】
Googleアカウントを持っていない人は、こちらから先に作成して下さい。

  

続いて、👇のように2か所チェックして「Continue」をクリックしましょう。

アメブロにサーチコンソールを設置する③

  

するとアメブロに戻り、👇の画面に進みます。

アメブロにサーチコンソールを設置する④

これで設定は完了!簡単ですね。

ちなみに、「設定画面に戻る」をクリックすると・・・

  

👇の画面に戻るので、「Google Search Consoleへ」をクリックして下さい。

アメブロにサーチコンソールを設定⑤

  

すると、サーチコンソールが立ち上がります。

アメブロにサーチコンソールを設定⑥

今後はこのページから、Googleでの状況や改善点を確認します。(ブラウザのブックマーク推奨)

 

ちなみに、サーチコンソールは設置日からデータを蓄積する仕組み

設置直後は上記のように、何のデータも見れません。数日後に、データをチェックして下さいね。

  

あめっくま
あめっくま

続いて、使い方をしっかり確認しましょう!

      

  

ブログ全体の評価を確認

ブログ全体のデータは、サーチコンソールの使い方を知るのに最適!

基本を確認しましょう。

   

なお、サーチコンソールでは👇の2つの用語が出てきます。

  • クエリ
    ⇒ 検索キーワードのこと
  • CTR
    ⇒ クリック率のこと

 

あめっくま
あめっくま

ブログの基本用語なので、覚えておきましょう。

  

  

全体のパフォーマンスを見る

サーチコンソールの画面を開いて、👇のように「①検索パフォーマンス」をクリックして下さい。

アメブロでのサーチコンソールの使い方①

  

すると👇の画面に進み、あなたのアメブロ全体のGoogleからの評価を確認できます。

アメブロでのサーチコンソールの使い方②

【補足】
②でデータ取得期間を調整できます。「28日」「7日」など短い期間で区切るのがおすすめ。③の「平均CTR」「平均掲載順位」をチェックすると見やすくなります。

 

特に重要なのが、①のブログ全体のGoogle上での評価です。

以下に拡大してみました。

アメブロでのサーチコンソールの使い方③

 

例えば一番上の「アメブロ 始め方」のクエリ(キーワード)なら、👇のことを確認できます。

  • 「アメブロ 始め方」でGoogle順位1位
  • 「アメブロ 始め方」で検索した人に表示された回数が783回
  • そのうちクリックされた回数は388回
  • 「アメブロ 始め方」で検索した人の53%がクリックした

つまり 、「アメブロ 始め方」と調べた読者が大量に訪れていることが分かりますね。

  

このように、「どんなキーワードで検索され」「読者が訪れている」のかを把握できます

ただし全体像なので、定期的に確認する程度でOK。

 

あめっくま
あめっくま

この後の、記事ごとの評価・解析の方がずっと大事です!

 

データが確認できない場合

設置後2~3日経過しても、データがほとんどない・掲載順位が11位以下ばかりなら・・・

あなたのアメブロが、Googleから全く評価されていない壊滅的な状態です。

  

もしかしたら、ブログの基礎である検索エンジン対策(SEO対策)」を知らずに記事を書いているのかも・・・

👇の記事で、基本のSEO対策を確認しておきましょう!(作成中)

 

  

あめっくま
あめっくま

Googleから集客するなら、検索エンジン対策は必須です。

  

 

【重要】記事ごとの評価を確認

ここがサーチコンソールの使い方で、最も重要な部分です。

検索エンジン対策では、記事を書く時に必ずキーワードを使いますよね。

作成した記事が狙ったキーワードで評価されているか?」を確認しましょう。

 

👇のように、「①検索パフォーマンス」「② 平均CTR・平均掲載順位 」「③ページ」をクリックします。

アメブロでのサーチコンソールの使い方④

 

記事一覧が表示されるので、調べたい記事のURLを選んで下さい。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑤

 

続いて、「クエリ」をクリックします。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑥

 

すると、この記事だけの分析結果が表示されます。(期間は「28日間」「7日間」など短めの間隔で見るのがおすすめ)

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑦

そして、主に確認する部分は赤枠のキーワードの部分です。

  

あめっくま
あめっくま

続いて、具体的な活用方法を紹介しますね。

  

  

①キーワードの順位をチェック

ここからは、「あめっくま」が作成する「アメブロ版」のデータを使って解説します。

今回は👇の記事を利用しますね。

『【アメブロの始め方】アメーバ登録から開設・作成時の注意点』
この記事ではアメブロの始め方をどこよりも詳しく解説します。アメブロは誰でも無料で始められる人気のブログサービスですよね。趣味の日記記事から、収入目的やビジネス…

この記事で、メインで狙ったキーワードは「アメブロ 始め方」です。

  

サーチコンソールで確認すると、👇のような結果でした。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑧

予定通り「アメブロ 始め方」のキーワードで1位を取っていますね。

表示回数・クリック数・CTRともに高い数値です。

多くの人がGoogleで 「アメブロ 始め方」と検索し、この記事に訪問していることが分かります

 

あめっくま
あめっくま

メインで狙ったキーワードの状態を確認するのが基本です。

  

さらに、 「アメブロ 始め方」 と似たキーワード(関連キーワード)でも上位を取れていますね。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑨

人が検索時に入力する言葉は様々なので、多数のキーワードが存在します。

「関連キーワード」でも上位を取れると、芋づる式に独占可能ですね。

すると、大量の読者が記事に訪れるようになります。

  

あめっくま
あめっくま

メインキーワード以外でも、アクセスを獲得できているか確認しましょう。

 

順位が低いなら記事を修正

Googleの上位にいるほど、クリック率が高くなり・訪れる読者が増えますよね。

逆にGoogle検索の2ページ目以降(順位では11位以下)では、ほとんど記事に入ってきません・・・

記事を修正して順位を上げる必要がありますね。

  

順位が低いということは、 「検索エンジン対策(SEO)」で抜けている部分があるということ。

アメブロでのSEO対策を確認して、記事を修正しましょう。

 

あめっくま
あめっくま

私のような専門家でも、改善点を見つけて何度も修正しますよ。

  

  

②お宝キーワードが見つかる

サーチコンソールで実際に検索されたキーワードを確認すると、予想外のワードが見つかる場合があります。(お宝キーワード

例えば👇の結果では、注意点も探している人がいることが分かりますよね。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑩

最初に記事を作る時には、予定していなかったキーワードです。

 

始め方の記事に注意点を加えると、「アメブロを始める時の注意点」を知りたい人のニーズも満たせますよね。

すると、 「アメブロ 始める 注意」のキーワードでも上位を狙えます。

このようにサーチコンソールを使って、記事に取り入れるキーワードを見つけることが重要です。

  

あめっくま
あめっくま

サーチコンソールでキーワードを発掘して、記事に取り入れましょう。

  

  

③CTRで改善すべき記事が分かる

Googleでの順位が高いほど、CTR(クリック率)は上がります。人は上から順に見るからですね。

ちなみに、順位とCTRの平均値は👇の通り。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑪

「1位が28.5%」「2位が15.7%」なので、1位になると効果絶大です。

1ページ目の最後になる10位だと、CTRが2.5%とかなり少なくなりますね。

 

そして、このデータと自分のブログを比較すると改善ポイントを発見できます。 

実際に今回のデータを見てみましょう。

👇のように、順位がほぼ1位なのにCTRが平均より少ないキーワードがありますよね。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑫

他のキーワードと比べても、CTRがかなり低いです・・・

「アメブロ 始める 注意」で検索する人を逃している状態なので、改善すべき点と分かりますね。

このように、順位の割にCTRが低いキーワードを探すことが重要です。

 

実際に改善しよう

改善点を見つけたら、修正しましょう。

Googleで検索して記事に入る時は、必ず記事タイトルやその下の説明文を見ます

疑問が解決しそうな記事はどれか、探すからですね。

 

CTRが低いということは・・・

「解決しなさそう」「違うことが書いありそう」など、タイトルなどに魅力がないということ

 

今回なら、タイトルに「注意」を加えるのがベスト。

そうすれば、「アメブロ 始める 注意」で調べる人のアクセスを増やせると予想できますね。

  

あめっくま
あめっくま

クリック率は順位と記事タイトルで決まります。

  

  

サーチコンソールとGoogleアナリティクスの違い

どちらもGoogleが提供する無料で使えるツールですが、役割が全く違います。

アメブロでのサーチコンソールの使い方⑬

  

サーチコンソールは、検索エンジンから集客する時の必須ツールですよね。

 

アナリティクスは、読者がブログに訪れた時の行動を教えてくれます

使い方が分かれば、自分の力でブログを改善して・成長できるということ。

アメブロで収益UPする時の必須ツールなので、活用法を確認しましょう!

 ブログの必須知識!

 

あめっくま
あめっくま

記事を増やすだけでは、集客・収益UPの可能性は低いです。アナリティクスで改善点を探しましょう。

 

 

Googleから集客できると安定する

アメブロで検索エンジンからの訪問者を増やせると、集客が超安定します

例で出した👇の記事について、データを紹介しますね。

『【アメブロの始め方】アメーバ登録から開設・作成時の注意点』
この記事ではアメブロの始め方をどこよりも詳しく解説します。アメブロは誰でも無料で始められる人気のブログサービスですよね。趣味の日記記事から、収入目的やビジネス…

  

2020年8月に作成した記事ですが、順調にアクセスを増やしています。

もちろんブログ全体の数値ではなく、1記事のみのデータですよ。

作成直後はアクセスが少ないですが、Googleの順位が上がることで検索して訪れる読者が増えます

現在では過去記事が長期間アクセスを稼ぎ続ける、理想的な状態ですね。

このような記事を資産記事といい、過去記事でも長期間・大量のアクセスを稼ぐのが特徴

  

検索エンジン対策をした記事を書き、サーチコンソールやアナリティクスで改善点を見つけて修正することが重要です。

手法さえ分かれば、アメブロはGoogleから集客しやすいのも特徴。

ぜひチャレンジして下さいね!

 

あめっくま
あめっくま

過去記事で集客できると、時間にも余裕ができますね。