【公開中】アメブロ開始4ヶ月・わずか20記事でも毎月5万PVで安定する「資産記事」手法はこちら ⇒
囲み枠・ボックス・罫線

【全27種】アメブロ向け黒板風の飾り枠デザイン(HTML・CSS不要)

アメブロ向け黒板の飾り枠

この記事の特徴

重要度 3.0
難易度 2.0
備考 アメブロ記事で使える黒板風の飾り枠です。オシャレで読者に伝わりやすく改善できますね。

この記事では、アメブロに下記のような黒板風の飾り枠を導入する方法を解説します。

黒板風ボックスのメリット
  • 記事が読みやすくなる(離脱防止)
  • 読者の印象に残りやすい(収益UP)
  • メニュー表などに使える

実際にアメブロで使った記事を確認

くますけ
アメブロで黒板風のボックスを使うと、読者が目を留めてくれそうだね。
あめっくま
流し読みする読者も多いから、目立たせることも大事なんだよ。

使い方はHTMLやCSSを知らなくてもOK、コピペして貼り付けるだけ

しかもスマホやアプリで記事を見る読者にも対応

アメブロの黒板風デザインの作り方

デザインと色を選ぶとコードが自動で表示されます。コピーしてアメブロ記事内のHTML表示に貼りつけましょう。

記事後半には「黒板の活用法」や「設置の手順」も解説しているので、必要に応じて確認して下さい。

あめっくま
「うまくいかない」など困った方は、遠慮なく記事下コメント欄から質問して下さいね。

 

 

この記事を書いた人
  • アメブロで毎月収益7桁を達成
  • アメブロ集客・売上UPの指導多数
  • アメブロで資産記事を作り安定した集客を実現

 

アメブロたった20記事で5万PVの手法

アメブロで資産記事を作る方法はこちら ⇒

 

黒板風の飾り枠・ボックス

人気の黒板風ボックスも画像を使わずに作れます。コピペして貼り付けるだけです。

基本の色うすい色濃い色

よく見るベーシックな黒板風の飾り枠です。文字色を白にしてチョークで書いた雰囲気も出しています。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>

黒板の色と枠の部分が明るくなったタイプです。明るい雰囲気のブログにも使いやすい人気職となっています。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>

限りなく黒に近い黒板です。お店の掲示などでよく使われる色に近いですね。文字色とメリハリが強いので、文字がかなり強調されます。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「ここに文章」が黒板の中身

 

タイトル付きの黒板

今度は黒板の中にタイトル部分を入れています。

タイトル部分の文字サイズを大きくしたり、太字にしてもいいですね。

タイトル左の黒板

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分

タイトル部分付き(左寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b" style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分

タイトル部分付き(左寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b" style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分

タイトル部分付き(左寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b" style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「ここに文章」が黒板の中身

 

タイトル中央の黒板

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分

タイトル部分付き(中央寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="padding: 0; margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分

タイトル部分付き(中央寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="padding: 0; margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分

タイトル部分付き(中央寄せ)のベーシックな黒板風飾り枠です。「まとめ」「メニュー」などに使えますね。

<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-m-b l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<p style="padding: 0; margin: 0;">ここに文章</p></div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「ここに文章」が黒板の中身

 

箇条書きを入れた黒板

今度は黒板の中に箇条書き入りの飾り枠です。

アメブロの見づらい箇条書きも改良しています。

箇条書き入り

基本の色うすい色濃い色
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

数字の箇条書き入り

箇条書きが黒点ではなく数字になっています。

基本の色うすい色濃い色
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

タイトル+箇条書き入りの黒板

黒板の中にタイトル部分と箇条書きを入れています。

タイトル左+箇条書き

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

タイトル左+数字の箇条書き

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div style="margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

タイトル中央+箇条書き

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ul style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ul>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

タイトル中央+数字の箇条書き

基本の色うすい色濃い色
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #104300; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #b2771f; background: #247150; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #004200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
タイトル部分
  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3
<div class="l-border l-p-t l-p-r l-p-b l-p-l" style="border: 8px solid #aa6600; background: #01161b; color: #ffffff; box-shadow: 2px 2px 4px #999999, 2px 2px 2px #002200 inset; padding: 15px;">
<div class="l-text-center" style="text-align: center; margin-bottom: 0.5em;"><span style="border-bottom: 1px solid white;">タイトル部分</span></div>
<ol style="margin-left: 20px; padding-left: 0px;">
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き1</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き2</li>
    <li class="l-m-b" style="margin-bottom: 1em;">箇条書き3</li>
</ol>
</div>
<p>&nbsp;</p>
  • 赤の「タイトル部分」「箇条書き」が黒板の中身
  • 箇条書きを増やす ⇒ 通常表示にして箇条書き部分でエンター

 

効果的な活用方法

読者に大事な内容を伝える

黒板の中に伝えたい内容を書くと、読者の印象に残りやすいです。

「黒板を使った文章と」と「普通の文章」を比べてみましょう。

黒板は読者に伝わりやすい

Beforeの「普通の文章」はアメブロでよく見かける、読者に流し読みされやすい書き方です。

AFterは黒板と人気の会話枠を使い、「読みやすく」「分かりやすく」しました。

大事な内容が伝わりやすいので、読者の信頼も得られやすいですね。

くますけ
同じ内容でもカスタマイズ次第で、読者の印象が変わるんだね・・・
あめっくま
アメブロでビジネスするなら、記事を書くだけでは足りないんだよ。「読者の印象に残るカスタマイズ」も必要だね。
【コピペOK】アメブロ用の吹き出し素材42選(画像アイコン付き・会話風)
この記事ではアメブロで簡単に使える「アイコン画像つき吹き出し」を全42種類紹介します。吹き出しデザインと色を選んだら、コードが表示されるのでコピーしてアメブロに貼り付けるだけ。簡単にブログがおしゃれに生まれ変わりますね。

 

メニュー表・料金表に使う

お店の看板のように使う方法ですね。

例えば以下のような読者が見やすい料金表も作れます。(WEBコンサルサービスをイメージ)

コンサルメニュー
  • WEBコンサルA(30分) 2,000円
  • WEBコンサルB(45分) 3,000円
  • WEBコンサルC(60分) 4,000円

ブログ内にサービス紹介ページを作って、料金表を書いておくと分かりやすいですね。

くますけ
お店のイメージでオシャレだね。

 

黒板の設置手順

アメブロに黒板風の飾り枠を貼り付ける手順を解説します。

デザインを選んで、HTMLコードをコピー

使いたい黒板のデザインと色を、この記事から選んで下さい。

黒板のHTMLコードをコピーする

色を選ぶと、黒板の下にコードが表示されるのでコピーします。

あめっくま
HTMLコードの意味は分からなくても大丈夫ですよ。

 

アメブロに貼り付けて中身を書く

アメブロ記事作成画面で「HTML表示」に切り替えて、コードを貼り付けます

HTML表示に切り替え

 

貼り付けたら、記事作成画面を「通常表示」に戻しましょう。

通常表示に戻す

 

最後に黒板の中身を書きます。

アメブロの黒板の中身を書く

これでアメブロにも黒板ができましたね。

黒板の中身は、「ENTER」または「SHIFT+ENTER」のどちらでも改行可能です

あめっくま
コピーしたら貼り付けて、黒板の中身を書くだけですね。

 

使用上の注意点

黒板を使う上での注意点を確認しておきましょう。

 

リンクを中に置かない方がいい

リンクの文字色は青が基本です。多くのサイトで青色を採用するのは、読者が慣れているから。

青色以外は単なる色がついた文字と認識され、読者がリンクと気づかない可能性が高いというわけですね。

アメブロでピンクのリンクを使う人もいますが、残念ながら収益面では逆効果・・・

くますけ
青色以外のリンクは使わない方がいいんだよね・・・
あめっくま
踏んでもらえないと意味がないから、リンクは青色を使おう。

今回の黒板は文字が白色なので、リンクには向きません。

青系統に変更しても、背景色と混ざって見づらいのでリンクを入れるのは不向きですね。

下記のように、リンクを入れる場合は他のボックスを利用しましょう

【素材数No.1】アメブロ用の囲み枠・ボックス厳選300種
この記事ではアメブロ用の囲み枠・ボックス・フレーム枠のデザインを提供しています。素材は約300種類(色も選べる)・コピーして貼り付けるだけ(HTML・CSSの知識不要)シンプル・かわいい・かっこいいな囲み枠を用意しています。囲み枠を使っておしゃれなブログにしましょう。

 

スマホでは簡易表示になる場合あり

スマホで表示すると黒板ではなく、グレーのボックスになる場合があります。(アプリで見る場合は問題なく黒板が表示されます)

これは「AMP」というスマホ向けの簡易表示で、アメブロでは簡素なデザインとなってしまう仕方のない仕組みです。

現状では解決できない問題なので、気にする必要はありません。

コメント