【公開中】アメブロ開始4ヶ月・わずか20記事でも毎月5万PVで安定する「資産記事」手法はこちら ⇒
アクセス解析

【5分で簡単】アメブロにGoogleアナリティクスを設置する方法

アメブロにGoogleアナリティクスを設置する方法

この記事の特徴

重要度 5.0
難易度 1.0
備考 Googleアナリティクスはアメブロのアクセス解析よりデータが豊富+正確です。客観的なデータから、あなたのブログの改善点が分かります。

 

くますけ
Googleアナリティクスをアメブロに設置するのって難しいのかなあ・・・
あめっくま
とても簡単だよ。ブログの改善点が分かる大事なツールだね。

アメブロにもアクセス解析はありますが、見れるデータが少な過ぎてブログの改善点がよく分かりません・・・

Googleアナリティクスをアメブロに設置すると、ブログの詳しい分析が可能になります。(しかも無料で使える!)

ブログにはない有料級情報を発信しているアメブロメーカー公式Twitterでも、以下のツイートをしました。

客観的なデータでブログの改善点を見つけ、アクセス・収益UPに活かせるということですね。

また早く設置するとデータを豊富に蓄積できるので、分析の精度も上がります。ブログ開始当初に設置する人が多い理由です。

そこでアメブロにGoogleアナリティクスを設置する方法と注意点を解説します。

あめっくま
まずは設置して見ましょう。

 

この記事を書いた人
  • アメブロで毎月収益7桁を達成
  • アメブロ集客・売上UPの指導多数
  • アメブロで資産記事を作り安定した集客を実現

 

アメブロたった20記事で5万PVの手法

アメブロで資産記事を作る方法はこちら ⇒

 

アメブロにGoogleアナリティクスを設置する手順

Googleアカウントの登録

アナリティクスはGoogleアカウントを利用するので、持っていない人はアカウント作成をして下さい。(無料)

アカウントがある人は新規で作る必要はありません。

Googleアカウントにまずは登録

Gmaiのアドレスを持つことになるので、メールアドレスとして利用することもできますね。

 

Googleアナリティクスに登録する

アカウントができたらアナリティクスに登録します。

Googleアナリティクスの登録はこちら

Googleアナリティクスの登録画面

 

以下の画面に進むので、アカウント名を入力します。(名前は自由に決めてOKです)

チェック欄はお好みで大丈夫です。「次へ」をクリックして下さい。

Googleアナリティクスアカウントの登録

 

次に「ウェブ」を選びます。

将来的に現在ベータ版の「アプリとウェブ」が必須になってくる可能性はあります。

Googleアナリティクスでウェブを選ぶ

 

ウェブサイトの情報を入力します。

Googleアナリティクスにブログ情報を入力

  • ウェブサイトの名前:ブログ名でOK
  • ウェブサイトURL:「https」を選んで、https://以降のブログURLを入力
  • 業種とタイムゾーンはご自身に合ったものを選ぶ

入力したら「作成」をクリックして下さい。

 

以下の画面に進むので、トラッキングIDの「UA-数字」部分を全てコピーします。

このトラッキングIDをアメブロに入力すると、アナリティクスがそのブログを分析できるようになります。

GoogleアナリティクスのトラッキングIDをコピー

 

アメブロにアナリティクスのコードを設置

続いてアメブロの管理画面から、「設定・管理」を開きます。

「Search Console(旧ウェブマスターツール)と Google Analytics の設定」をクリックします。(アクセス解析の画面からも入れます)

アメブロのGoogleアナリティクス設定画面を開く

 

画面下の方にあるアナリティクスの設定部分に、先ほどコピーした「UA-数字」のコードを貼り付けて下さい。

「設定する」をクリックするとアメブロ側での設定は終了です。

アメブロにGoogleアナリティクスのトラッキングIDを貼り付け

これであなたのアメブロに訪れた読者のデータを、アナリティクスが解析を始めます。

くますけ
簡単に設置できるんだね。
あめっくま
定期的に見て分析するようにしよう。

 

自分を除外を忘れずに

記事を書いたら自分で確認しますよね。そういった自分自身のアクセスが入ってしまうとデータの精度が下がります。

正確に分析するためにも、自分のアクセスを除外する設定をしておきましょう

 

アナリティクス画面左下の「管理」(歯車のアイコン)をクリックします。

以下のように、「フィルタ」をクリックして「フィルタを追加」を選んで下さい。

Googleアナリティクスのフィルタで自分を除外する

 

進んだ画面で自分自身のIPアドレスを指定して、アクセスから除外するよう設定します。

Googleアナリティクスのフィルタの設定内容

  • 「新しいフィルタを作成」を選ぶ
  • 「フィルタ名」は何でもOK(自分除外など)
  • 「フィルタの種類」はカスタムを選ぶ
  • 「除外」を選ぶ
  • 「フィルタフィールド」はIPアドレスを選ぶ
  • 「フィルタパターン」は自分自身のIPアドレスを入力

自分自身のIPアドレスは、こちらのサイトで表示されている数値をコピーして貼り付けましょう。

最後に「保存」をクリックして終了です。

 

以下のように、フィルタの設定が追加されていればOK。

Googleアナリティクスにフィルタが追加された

あめっくま
正確なデータが大事なので、忘れずに除外しておきましょう。
補足

スマホで記事の仕上がりをチェックすることも多いので、自分のスマホのIPアドレスの除外もしておきましょう。

もう1つフィルタを作成して、スマホのIPアドレスを入力して下さい。

 

アメブロ解析ではなくGoogleアナリティクスを使おう

Googleアナリティクスはアメブロ解析より、参考にできるデータが豊富です。

  • 読んでほしい読者に届いてる?(性別・年齢層・地域)
  • 読ませたい記事に読者を誘導できてる?(リンクの見直し)
  • ブログに再訪問する読者割合は?(成約に近い)
  • 読者がすぐに離脱する記事はどれ?(要改善の記事)

アメブロの解析の訪問者数だけでは、これらの分析はできません。

Googleアナリティクスを使えば客観的なデータからブログの改善点を発見し、集客・収益を改善できます

 

改善に成功した記事は、長い期間収益化につながる大事な資産とすることも可能。

改善点が分からず効果の低い記事を毎日ひたすら書いても、時間が過ぎていくだけです・・・

 

大事なのは記事を毎日書くことではなく、改善点を見つけて質を上げることですね

くますけ
アメブロ解析ではブログの改善ができないんだね。
あめっくま
何が良くて・何が悪いのか確認して改善していくことが大事だよね。

コメント