【公開中】アメブロ開始4ヶ月・わずか20記事でも毎月5万PVで安定する「資産記事」手法はこちら ⇒
リンクの活用法

アメブロで自分のブログのURL確認方法をPC・スマホ別に解説!

アメブロで自分のブログ記事のURLの確認・取得方法

この記事ではアメブロでの下記URLの確認・取得方法を解説します。

  • 自分のブログ記事
  • 他人のブログ
  • トップページ
  • テーマページ
  • プロフィールページ
  • 予約投稿(未来記事)

  

URLを取得してリンクにすれば、読者をブログ内で誘導・回遊させることが可能となりますよね。

アメブロのURLを取得してリンクに使う
くますけ
くますけ

アメブロでアクセス・売上の多い人はリンクの貼り方が上手だよね。

  

リンクはアクセス・売上UPに欠かせない重要なテクニック!

特に過去記事が読まれ続けるように内部リンクを設置すると、ブログが右肩上がりで成長します。

  

そしてリンクを貼るにはURLが必要なので、アドレスの見方や取得方法を正しく確認しておきましょう。


あめっくま
あめっくま

URLの調べ方を確認して、リンクを積極的に使って下さいね!

  

なお「アメブロでのリンクの貼り方・活用方法」も合わせて確認すると、収益UPが近づくのでおすすめです。

 

この記事を書いた人
  • アメブロで毎月収益7桁を達成
  • アメブロ集客・売上UPの指導多数
  • アメブロで資産記事を作り安定した集客を実現

 

アメブロたった20記事で5万PVの手法

アメブロで資産記事を作る方法はこちら ⇒

 

【PC版】アメブロで自分の記事URLを確認する方法

パソコンでアメブロ記事を書く場合に、自分のブログURLの確認方法は主に下記の3つ。

  1. 管理画面でURLをコピー
  2. 記事一覧からURLをコピー
  3. 実際の記事を開いてURLをコピー

 

特に①・②のURLの出し方が簡単で、サクッとできます。

あめっくま
あめっくま

3つの見方を紹介するので、お好きな調べ方を選んで下さいね。

  

  

方法①管理画面でURLをコピー

アメブロのブログ管理画面で記事一覧を表示して、URLを知りたい記事のタイトルを右クリックします。

アメブロで自分のブログのURLの確認・取得方法①パソコンなら記事一覧上でタイトルを右クリックする

  

続いて、下記のように「リンクのアドレスをコピー」をクリックして下さい。

アメブロのURLの確認・取得方法②アドレスをコピーする

【補足】
「Google Chrome」の場合は、「リンクのアドレスをコピー」、「Edge」の場合は「リンクをコピー」と表示されます。ブラウザによって表現が違うので、近いものを選んで下さい。

  

これでURLをコピーできたので、あとは貼り付けて使うだけですね。

くますけ
くますけ

一覧からすぐにコピーできるんだね。

あめっくま
あめっくま

記事がどこにあるのか探す手間が少ないから、サクッとできるよ。

  

   

方法②記事一覧からURLをコピー

管理画面ではなく、あなたのアメブロ上で直接URLの取得もできます。

「TOPページ」「記事一覧」「テーマ一覧」などで記事一覧を表示しておいて、下記のようにタイトル上で右クリックをしましょう。

アメブロのURLの確認・取得方法③記事一覧で右クリックする

   

続いて、下記のように「リンクのアドレスをコピー」をクリックして下さい。

アメブロのURLの確認・取得方法④リンクのアドレスをコピーする

【補足】
Google Chromeの場合は、「リンクのアドレスをコピー」、Beingの場合は「リンクをコピー」と表示されます。ブラウザによって表現が違うので、近いものを選んで下さい。

  

これでURLをコピーできたので、あとは貼り付けて使うだけです。

くますけ
くますけ

自分のアメブロの記事タイトルからもコピーできるんだね。

あめっくま
あめっくま

記事一覧から直接取得できるから簡単だよね。

  

  

方法③実際の記事を開いてURLをコピー

URLを知りたい記事を実際に開いて、アドレス欄からコピーする方法です。

一般的にはURLを知りたい場合の、基本的な方法となります。

  

下記のように記事を開き、画面上部にあるURL欄をコピーしましょう。

アメブロで自分のブログのURLの確認・取得方法⑤パソコンで記事を開いてURL欄をコピペしてもOK
確認・取得方法

上記画像は「Google Chrome」ですが、「Edge」「Firefox」なども全て同じです。

  

これでURLをコピーできたので、あとは貼り付けて使うだけです。

各記事を探して開くので、方法①・②に比べると少し手間がかかりますね。

また注意点としてプロフィールページのURLをこの方法で取得すると間違えます。(正しい取得方法は記事後半で紹介)

  

あめっくま
あめっくま

URL取得時の注意点などは、記事後半で解説しますね。

  

  

【アプリ版】URLの確認・取得方法

【補足】
iPhoneアプリでの方法で紹介していますが、Androidアプリも同じです。

スマホアプリで記事を書いている人向けに、アメブロアプリで自分のブログのURL取得方法を紹介します。

まずは「ブログ管理」を開いて、「自分のブログを見る」をタップします。

アメブロアプリでの自分のブログのURLの確認・取得方法①自分のブログを開く

  

記事一覧が表示されるので、URLを取得したい記事を選んで下さい。

アメブロアプリでの自分のブログのURLの確認・取得方法②記事を選ぶ

   

続いて、画面右下の「シェア」をタップします。

アメブロアプリでの自分のブログのURLの確認・取得方法③シェアをタップ

  

下記のとうに、「URLをコピー」をタップして下さい。

アメブロアプリでの自分のブログのURLの確認・取得方法④URLをコピー

   

これでスマホアプリでもURLをコピーできたので、あとは貼り付けて使うだけですね。

くますけ
くますけ

アプリでも簡単だね。

  

なお「アメブロのスマホアプリでリンクを簡単に貼る方法」は下記で解説しています。

スピードUPする方法も紹介しているので、合わせてチェックして下さいね。

  

  

【スマホブラウザ版】URLの確認・取得方法

アプリではなくスマホブラウザを利用している場合も簡単です。

記事一覧からURLを取得したい記事を開きましょう。

アメブロのスマホブラウザでの自分のブログのURLの確認・取得方法①記事を選ぶ

  

続いて、画面の上にあるURLをタップします。

アメブロのスマホブラウザでの自分のブログのURLの確認・取得方法②URL欄をタップ

   

すると記事のURLが表示されるので、コピーして下さい。

アメブロのスマホブラウザでの自分のブログのURLの確認・取得方法③URLをコピー

  

あとは貼り付けて使うだけですね。

くますけ
くますけ

スマホブラウザでも簡単だね。

  

    

他人のブログの場合は?

もちろん他人のブログや外部サイトのURLも取得可能です。

他の人のアメブロ記事や、あなたのSNSのURLでもOK。

参考になる記事や読者を誘導したい先のURL取得方法を、確認しておきましょう。

  

他人の記事のURLを取得する方法

実際に記事を開いて、上部のURL欄をコピーするのが一般的です。

URLを知りたいページをブラウザ上で開いて、上部のURLのアドレスをコピーしましょう。

  

PCなら下記の通り。

アメブロのPCでの他人のブログのURLの確認・取得方法①URL欄をコピー

上記画像は「Google Chrome」ですが、「Edge」「Firefox」なども全て同じです。

   

スマホの場合も同じですね。上部のURLをタップしてコピーしましょう。

アメブロのスマホブラウザでの他人のブログのURLの確認・取得方法①URL欄をタップ

上記はiPhoneのSafari画面ですが、Andoroidの「Google Chrome」も同じ方法でOKです。

  

  

他人のブログがアメブロの場合

他人のブログがアメブロの場合でも、記事上部のURLをコピーすればOKです。

ただしスマホアプリで記事を開く場合のみ、取得方法が変わります。

  

まずアメブロのアプリ上で、他の人のアメブロ記事を開きます。

下記のように画面右下の「シェア」をタップしてください。

アメブロアプリで他人のブログのURLの確認・取得方法①シェアをタップ

  

続いて、「URLをコピー」を選びます。

アメブロアプリで他人のブログのURLの確認・取得方法②URLをコピーをタップ

  

下記のように、「クリップボードにコピーしました」と表示されればOK。

アメブロアプリで他人のブログのURLの確認・取得方法③URLをコピーできた

上記画像はiPhoneアプリですが、Andoroidアプリでも同じです。

  

  

URL確認時の補足・注意点

ここまでは主に記事のURLの取得について解説しましたが、アメブロには他にも下記のページが存在しますよね。

  • TOPページ
  • テーマページ
  • プロフィールページ
  • 予約記事

これらのページにもURLが存在し、意外と使う場面が多いです。

取得方法を確認しておきましょう。

   

  

TOPページのURL

アメブロのTOPページのURLは下記のような仕組みです。

アメブロTOPページのURLの仕組み

全員共通のアメブロURLの後に、アメーバのアカウントIDが含まれる形ですね。

TOPページのURL取得方法を解説します。

   

PCの場合

TOPページを実際に開いて、画面上部URL欄のアドレスをコピーしましょう。

アメブロのPCでのTOPページURL確認・取得方法①URL欄をコピー

  

または記事上部にある「ブログトップ」を右クリック⇒「リンクのアドレスをコピー」を選んでもOK

アメブロのPCでのTOPページURL確認・取得方法②ブログトップを右クリックしてURL欄をコピー

各記事の上部にあるので、TOPページを開く必要がないのも便利ですね。

どちらの方法でもOK。

  

スマホアプリの場合

スマホアプリの場合はURL欄がないので、下記の手順で取得します。

ブログ管理から「自分のブログを見る」をタップして下さい。

アメブロのアプリでのTOPページURL確認・取得方法①自分のブログを見る

  

開いたページがTOPページとなるので、右上のマークをタップします。

アメブロのアプリでのTOPページURL確認・取得方法②シェアをタップ

   

下記の画面になるので、「URLをコピー」を選択しましょう。

アメブロのアプリでのTOPページURL確認・取得方法③URLをコピーをタップ

これでアプリの場合も、TOPページのURLを取得できました。

  

スマホブラウザの場合

スマホブラウザで下記のように①一覧を選んだ状態で、②URL欄をタップして下さい。

アメブロのスマホブラウザでのTOPページURL確認・取得方法①一覧を選んでURL欄をタップ

  

するとTOPページのURLが表示されるので、コピーすればOK。

アメブロのスマホブラウザでのTOPページURL確認・取得方法②URLをコピー

これでスマホブラウザの場合も、TOPページのURLを取得できました。

  

  

テーマページのURL

テーマページ(カテゴリー)は、各テーマに振り分けた記事一覧を見れるページです。

リンクでテーマページに誘導すれば、読者が記事を探しやすくなりますよね。

アメブロのテーマページへの誘導が大事

   

ブログ内を読者に回遊してもらるため、1つのアクセスを2倍・3倍と伸ばすことが可能。

アメブロのアクセスの増やし方」の中でも、簡単でよく使われる手法ですね。

  

あめっくま
あめっくま

テーマページはかなり使えます!

   

なお、テーマページのURLは下記の仕組みです。

アメブロのテーマページのURLの仕組み

全員共通のアメブロURLの後に、「theme」に続いて自動で決められた数字が入ります。

ではテーマページのURL取得方法を確認しましょう。

  

PCの場合

テーマをサイドバーに表示しておくと、サクッとテーマページのURLを取得できます。

下記のようにURLを知りたいテーマ上で右クリックして、リンクのURLをコピーするだけ。

アメブロのPCでのテーマページのURLの確認・取得方法、テーマ上で右クリック

これでテーマページのURLを取得できたので、貼り付けて利用して下さいね。

もちろんテーマページを実際に開いて、URL欄をコピペしてもOKです。

  

スマホブラウザの場合

【補足】
スマホアプリではテーマページのURLを取得できません。こちらのスマホブラウザの方法を利用しましょう。

   

下記のようにアメブロのTOPページを開いた状態で、「テーマ」を選びます

アメブロのスマホでのテーマページのURLの確認・取得方法①テーマを選ぶ

  

一覧が表示されるので、URLを取得したいテーマをタップして下さい。

アメブロのスマホでのテーマページのURLの確認・取得方法②URLを取得したいテーマをタップ

  

スマホ用のテーマページが開くので、上部のURL欄をタップします。

アメブロのスマホでのテーマページのURLの確認・取得方法③URL欄をタップ

  

最後にURL欄のアドレスをコピペして完了です。

アメブロのスマホでのテーマページのURLの確認・取得方法④URLをコピー

これでスマホでもテーマページのURLを取得できました。

   

  

プロフィールページのURL間違いが多発

プロフィールページのURLを取得する時に、コピペをしてしまうと間違いが起こりやすいです。

具体的には下記のとおり。

アメブロのプロフィールページのURL間違いに注意

最後が「/me」になっていると間違いです。このURLでは読者がプロフィールページを見れません。

必ず「https://profile.ameba.jp/ameba/アメーバID」を使って下さいね。

  

あめっくま
あめっくま

致命的なミスなので、絶対にやめておきましょう。

  

  

予約記事・投稿(未来記事)のURL

記事をすぐに公開せず、投稿日時を指定して投稿予約することもできますよね。(予約記事)

【注意】
同じ意味で使われる未来記事という言葉は、一般的に使われない用語です。予約投稿や予約記事と覚えておきましょう。

   

まだ正式に公開されていない状態ですが、URLの取得は可能です。

予約投稿した記事のリンクも貼れるということですね。

  

ちなみに、アメブロの各記事のURLは下記のとおり。

アメブロの記事URLの仕組み

「entry-」の後の記事IDの部分(11桁の数字)が、各記事を投稿すると自動で割り当てられる仕組みです。

そして記事を予約投稿した段階で、記事IDの数字が決まる仕組みです。

取得方法を確認しておきましょう。

  

PCの場合

記事を予約投稿した後に、「ブログ管理」⇒「記事の編集・削除」で記事の一覧を表示します。(予約記事が下書きの状態でもOK)

下記のように、URLを取得したい予約記事のタイトル上で右クリックして下さい。

アメブロのPCでの予約投稿した記事のURLの確認・取得方法①記事を右クリック

  

続いて、「リンクのアドレスをコピー」をクリックすれば完了!

アメブロのPCでの予約投稿した記事のURLの確認・取得方法②リンクのアドレスをコピー

これで予約記事のURLを取得できたので、貼り付けてリンクなどに利用しましょう。

【補足】
「Google Chrome」の場合は、「リンクのアドレスをコピー」、「Edge」の場合は「リンクをコピー」と表示されます。ブラウザによって表現が違うので、近いものを選んで下さい。

  

スマホブラウザの場合

【補足】
スマホアプリでは予約記事のURLを取得できません。こちらのスマホブラウザの方法を利用しましょう。

  

「ブログ管理」⇒「投稿した記事」を選びます。

アメブロのスマホでの予約投稿した記事のURLの確認・取得方法①投稿した記事をタップ

  

取得したい予約記事のタイトルを長押しします。

アメブロのスマホでの予約投稿した記事のURLの確認・取得方法②タイトル長押し

  

下記の画面に進むので、「リンクのURLをコピー」をタップして下さい。(下記画面はiPhoneのsafariですが、Androidでもほぼ同じです。)

アメブロのスマホでの予約投稿した記事のURLの確認・取得方法③リンクのURLをコピーをタップ

これで予約記事のURLを取得できたので、貼り付けてリンクなどに利用しましょう。